トップページ > 母乳の泉赤ちゃんニッコリブレンドレビュー > 母乳の泉赤ちゃんニッコリブレンド 飲んでみました

母乳の泉赤ちゃんニッコリブレンド 飲んでみました

母乳育児中のママが、1袋25包入の母乳の泉赤ちゃんニッコリブレンドを飲んでみました。

パッケージは、緑色の背景をバックに、真ん中にハートがあしらわれていて、とってもかわいらしいシンプルなパッケージになっています。これを飲めば、ママも赤ちゃんもニコニコになって幸せな気分になれるという意味を込めてハートがあしらわれているのかなって思います。

他のハーブティーと比べて妙に軽いと思ったら、1包2g程度しか茶葉が入っていないんですね。もう少し多めに入っていればハーブの成分がたっぷり抽出しやすいし嬉しいな~と個人的には思いました。

パッケージの裏面には、使用されているハーブが原材料名として記載されています。母乳の泉赤ちゃんニッコリブレンドは、母乳育児をサポートするレモングラスをはじめ、ローズヒップ・ルイボス・ローズレッド・ゴボウ・ネトルの6種類のハーブが配合されています。

原材料から、レモングラスやネトル、ローズヒップなど、爽やかで酸味のあるハーブを配合していることから、ハーブの機能だけではなく、香りや味にもこだわってつくられていることがわかります。


パッケージからティーバッグを取り出してみました。パッケージを開けた瞬間から、柑橘系のすっきりとした爽やかな香りがしました。強烈な匂いがするハーブティーもあるなかで、ここまですっきりとした良い香りなのは嬉しいですね。

ティーバッグ1つには、2gの茶葉が入っています。母乳の泉赤ちゃんニッコリブレンドには、リーフタイプもあるので、2gでは少し茶葉の量が物足りないと感じる場合は、茶葉の量の調節が自由にできるリーフタイプがおすすめですよ。


ティーバッグだとハーブティーを入れるのもとても簡単!ティーポットを準備しなくても、ティーカップで直接抽出することができちゃいます。今回は、おいしいハーブティーの入れ方を参考に、温めたティーカップにティーバッグ1包を入れ、1包に対してお湯150ccを注ぎ、3分ほど蒸らして、ハーブティーを入れてみました。

紅茶のような色に変化して、しっかり抽出できました。お湯を入れた瞬間から、爽やかなレモンの香りが漂ってきて、まるでレモンティーのような感じです。


実際に飲んでみると、味はレモンティーのような酸っぱさとアップルティーのような甘さが混ざったような感じの味で、とても飲みやすい味になっていました。雑味のなく、後味もすっきりしているので、普段の食事と一緒に飲んでも違和感なく飲むことができる味です。この味なら、毎日続けて飲むことができそうに思いました。

原材料名にフレーバーと記載されているのが気になりましたが、これは天然由来の香料をハーブにつけたものなので、安心して飲むことができますよ。


母乳育児中のママが、1袋25包入の母乳の泉赤ちゃんニッコリブレンドを飲んでみました。 パッケージは、緑色の背景をバックに、真ん中にハートがあしらわれていて、とっ